藍染とは?

 

全て天然の材料から作られる藍染の染料。

すくも,木灰,石灰,貝灰,ふすま,日本酒のすべて天然の材料で作られる江戸時代から続く徳島伝統の藍染。天然灰汁発酵建とも言われています。

​藍染の廃液の最後は畑の肥料になり、土に還る地球にとっても負担のない日本の伝統文化です。

藍の特性を感じてもらえるように褐色(勝色)の濃く染まった藍色にこだわり、染色をおこなってます。色移りのしない本物の色で効果効能の優れた藍のある暮らしを身近に取り入れてみてください。

香川県では今までになかった本藍染で本物思考のあなたに...​濃く染まるいい状態の藍を提供出来るように日々の管理を徹底してます。